旧:Google タグマネージャ チェッカー (URLから設置確認ツール)

・URL入力エリア(1つ1つ改行)
・出力 GTM ID(Excel貼付用 コンマ区切り)
URL GTM コンテナID

補足

判定は、HTMLコンテンツからコンテナIDを含む文字列「//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-XXXX」の有無をチェックしています。
Basic認証のかかったURLの場合は、「http://(ユーザ名):(パスワード)@example.com/」などで取得可能です。
(例) http://username:password@example.com/